高校2年1月に進研総合学力テスト、2月に進研センター早期対策模試が実施されます。

米山進学ゼミではこれら2つの模擬試験の結果を受験勉強のスタート得点として設定しています。

米山進学ゼミの塾生さんたちの1年前のこれらの模試の国語の平均点は98点(200点満点)でした。

1年後の本年1月のセンター試験では同じく国語の平均点は168点まで上昇することができました。

理系の方たちでしたので決して国語は得意でなく、また十分な学習時間を割くことも困難だったようです。

日常的な課題や日曜日サブコースでの現代文と古典の分析トレーニングの地道な取り組みで本当によく頑張ったなと思います。